安全への取り組み

<<<安全に関する基本方針>>>

①社長をはじめ社員一同は、輸送の安全確保が最優先であることを認識し、お客様に安全・安心を提供すること。

②社員一人一人がバス事業者としての誇りを持ち、法令及び規程を遵守し、忠実に職務を遂行すること。

③車輛の整備・点検・清掃を心掛け、お客様に常に快適な移動空間を提供できるように努めること。

④社員一人一人が健康管理に留意し、 常に最善の状態で安全運行ができるように努めること。

⑤環境に配慮した思いやりのある運転を心掛け、地域の皆様方から信頼されるように努めること。

 

株式会社 なぎさ交通  安全総括管理者            代表取締役  長谷 みつる


 

<<<2019年度 安全目標>>>

※輸送の安全確保を最優先し、関係法令を遵守する

※日常点検・整備を確実に行い、事故及び運行中のトラブルがないように努める

※シートベルト着用の推進と啓発を確実に行う

 

1)重大事故発生件数 0件(運輸支局への報告対象となる重大事故0件)

2)車両事故(構内事故含む)及び走行中の車両トラブル件数 0件

3)指名(リピーター)件数 5件(苦情・クレーム件数 0件)

4)個人目標の達成率 90%(新たな目標に向けての挑戦)


 

<<<2019年度 事故防止対策>>>

1)安全教育の徹底(ドライブレコーダー・デジタコ・セーフティドライバーズ情報による教育指導)

2)法定速度の順守及び適切な車間距離による安全確保

3)事故・及びトラブル発生時の連絡体制の周知徹底

4)定期健康診断の受診結果による健康管理及び指導(とやま健康企業宣言への参加)


 

<<<事故に関する統計>>>

年度                    重大事故件数  交通事故件数  有責事故件数   死者数  負傷者数

平成25年度        0           0        0          0      0

平成26年度        0           0        0          0      0

平成27年度        0           0        0          0      0

平成28年度        0           0        0          0      0

平成29年度                   0                        0                     0                       0               0

平成30年度      0         0        0        0      0

 


 

安全への取り組みを強化するとともに、

社員一同真心こめて快適な移動空間をお届けいたします。

※「安全性評価認定★★★三つ星(貸切バス安全性評価認定委員会)」を受けております。

公益社団法人 富山県バス協会会員です。