2019年9月15日(日)一万三千尺物語に乗って車窓富山湾鮨コースツアーに行ってきました!

当日は快晴で、昨日同様日中は夏日のような天気でした。

富山駅から本日は観光列車「一万三千尺物語1号」に乗車します。

乗車すると職人さんが車内で富山湾のネタを握ってました。
握りたての美味しそうな富山湾鮨が運ばれてきました。

ゆったりと電車に揺られながら、みなさんお寿司やお酒を楽しんでいました。

折り返しの泊駅は珍しい1つのレールに「えちごトキめき鉄道」と 「あいの風とやま鉄道 」の
別会社の列車が停まる駅です。
泊駅には大きなひすい石が展示されていました。
YKKのコーヒーと和菓子が最後に出てきました。

香り香るコーヒーと和菓子を食べながらゆったりと車窓です。

黒部川と山々がきれいに見えました。

富山駅に着いてフリータイムの後、バスに乗りやまふじぶどう園さんで

ぶどう狩りです。

見事な天気でした。本日もぶどうを1房好きなものカットしてお持ち帰りを

して頂きました。